ペーパーレス
2022.02.10

【フリープランあり】文書管理システムおすすめ5選。ツール選定のポイントを紹介

文書管理システムとは

文書管理システムの主な機能

従来の文書管理における課題と文書管理システムの導入メリット

従来の文書管理における課題

文書管理システムを導入するメリット

検索機能の活用による、文書を探す手間や時間の削減

ペーパーレス化の実現による、コスト削減

共有・承認の円滑化

旧版を参照してしまうというミスの減少

セキュリティ強化による、内部統制の実現

文書管理システムの比較ポイント

情報検索のしやすさ

法令や各種制度への対応

セキュリティ面やアクセス制限の有無

ワークフローへの対応の有無

無料プランやトライアルの有無

【タイプ別に厳選】文書管理システムおすすめ5選

情報の検索と共有を効率化できるナレッジ共有ツール「welog」

マニュアル作成と共有なら「Teachme Biz」

ストレージとして使いたいなら「Box」

契約書の作成・締結・管理ができる「クラウドサイン」

ワークフロー機能を利用したいなら「ASTRUX2.0」

運用時の注意点

注意点①:システムの導入・運用などにかかるコストへの投資

注意点②:運用ルールの定期的な見直し

文書管理システムで、社内文書を適切に管理・活用しよう

記事一覧へ