welog welog

必要な情報を簡単残せる。

必要な情報が簡単見つかる。

welog(ウィーログ)は、組織・チームの
業務効率化を実現する情報共有ツールです。

β版の申し込みはこちら

※近日、スマートフォンのブラウザ表示に対応予定

必要な情報を簡単に残せる。 必要な情報が簡単に見つかる。

welog(ウィーログ)は、組織・チームの
業務効率化を実現する情報共有ツールです。

β版の申し込みはこちら

※近日、スマートフォンのブラウザ表示に対応予定

チーム・個人間での情報伝達やナレッジの共有がうまくできていない。

チーム・個人間での情報伝達や
ナレッジの共有が
うまくできていない。

メールやチャットは、様々な情報が混在していて情報を探しにくい。

メールやチャットは、
様々な情報が混在していて
情報を探しにくい。

情報が色々なところに点在していて探すのが大変。

情報が色々なところに点在していて
探すのが大変。

チームの大切な情報をwelogに集約 チームの大切な情報をwelogに集約

議事録、日報、社内wiki、業務マニュアル、個人メモ welogに集約

直感的に入力できて同時編集が可能だから、必要な情報が簡単に残せる。
わかりやすい新着通知とエリア構造だから、必要な情報が簡単に見つかる。

welogの特徴 welogの特徴

01

誰でも簡単に書けて
共有できる

必要な機能に絞ったシンプルな仕組みやWordと同じように書ける文書エディタのため、業界や業種を問わずに誰でも簡単に使いこなせます。

誰でも簡単に書けて共有できる
02

必要な共有情報を逃さず
キャッチアップ

登録しているグループでノートの新規作成や更新があった際は、新着ノートの表示やメール、Slack、Chatworkでお知らせを受け取ることができます。もう必要な情報を見逃すことはありません。
※Slack、Chatworkは9月上旬に対応予定

必要な共有情報を逃さずキャッチアップ
03

探している情報が
簡単に見つかる

フォルダエリアとノートエリアを分けたデザインで、1クリックでノートの内容を確認しながら欲しい情報を見つけることができます。

探している情報が簡単に見つかる
04

オープンな情報共有が
簡単に実現できる

公開された情報には所属しているグループに関係なく誰でもアクセスができます。
そのため、オープンな情報管理と横断的な情報の活用が可能です。
(グループの非公開設定も可)

オープンな情報共有が簡単に実現できます

情報共有を円滑にする便利機能 情報共有を円滑にする便利機能

同時編集機能 複数人で同時アクセス、同時記入が可能です。

同時編集機能 複数人で同時アクセス、同時記入が可能です。

プライベートグループ機能 非公開グループの設定ができます。

プライベートグループ機能 非公開グループの設定ができます。

外部共有機能 ノートを外部ユーザーに公開できます。

外部共有機能 ノートを外部ユーザーに公開できます。

外部サービスとの連携 welogで作成したノートをSlackやChatworkに共有できます。

外部サービスとの連携 welogで作成したノートを
SlackやChatworkに共有できます。

コメント・リアクション機能 ノートにコメントやリアクションができます。

コメント・リアクション機能 ノートにコメントやリアクションができます。

外部ユーザー招待 外部ユーザーとの共同作業ができます。

外部ユーザー招待 外部ユーザーとの共同作業ができます。

よくある質問 よくある質問

β版でできることはなんですか?

β版の期間中は、ご利用時点で提供している機能を全て利用することができます。機能追加はβ版の期間中にも随時行われる予定です。

β版のデータは正式版になっても利用できますか?

β版の時に作成されたノートやユーザーデータ等は、正式版になってもそのままご利用いただけます。

β版は料金が発生しますか?

β版期間ではどれだけ活用しても料金はかかりませんのでご安心ください。

welogの活用方法についての相談やオンラインデモはできますか。

活用方法に関するご相談をご希望される場合は下記のからご希望の候補日程をお選びください。後日、担当からご連絡を差し上げます。

相談会・オンラインデモの予約をする

正式版のリリースはいつですか?

2020年秋頃を予定しております。状況によってリリースタイミングは変更する場合があります。

正式版の料金プランはどうなりますか?

料金プランはあらためて発表させていただきます。