情報共有
2021.10.08

文書管理とは。目的や管理のステップ、効率化のポイントなど

文書管理とは

文書管理の目的

コンプライアンスの強化

業務効率化

国際規格「ISO9001」も文書管理を規定している

文書管理のステップ

文書管理規程の整備

文書管理マニュアルの整備

文書の整理・分類

ワリツケ式

ツミアゲ式

ハイブリッド方式

ファイリング

文書管理の効率化にはクラウドシステム活用が効果的

文書管理システムを活用するメリット

スペースの有効活用

検索性の向上

共有・活用しやすい

どこからでもアクセスできる

文書管理システムを導入するデメリットはある?

文書管理を促進するポイント

分類基準を明確にする

漏れ・重複をなくす

粒度を揃える

ファイル名の付け方を工夫する

効率的な文書管理方法を検討しよう

社内文書の管理と共有に活用できる「welog」

記事一覧へ